ミッションと活動目標

・ミッション

「非営利セクターに質の競争をもたらし、強く豊かな市民社会づくりへの良循環を作る」

 わたしたちの社会は様々な名称〔財団・社団・NPO、任意のボランタリー組織など)と呼ばれる民間非営利組織の活動に支えられています。市民会議は、市民と民間非営利組織との間に参加によるつながりを構築し、強く豊かな市民社会つくりに寄与することをめざします。そのため、市民の受け皿となる望ましい非営利組織の姿を明らかにして、市民と非営利組織の間に参加の良循環を作り上げることをミッションとします。

 

 

・活動目標

1.「エクセレントNPO」の概念を明示し、

2.さらに「エクセレントNPO」をめざす動きを運動化し、

3.広く社会に対しても「エクセレントNPO」の認識を広げること。

 「非営利セクターに質の競争をもたらし、強く豊かな市民社会づくりへの良循環を作る」というミッションを達成するために、エクセレントNPOの概念を明らかにすること、さらにはエクセレントNPOの必要性について問題提起し、その認識を日本社会に広げること。それが市民会議の活動目標です。

 市民会議では、エクセレントなNPOに対し支援などのインセンティブが提供され、NPOがエクセレントになることをめざし切磋琢磨するような環境をつくるために、今後、「エクセレントNPO」をめざす宣言団体や運動への賛同者・サポーターの募集を行うほか、「エクセレントNPO」の認証や表彰などを行う予定です。